怪談実話コロシアム。

  • 2013.03.10 Sunday
  • 21:08
 いやあ〜、やっと読み終えた。
私はとにかく、読むのが遅いので、ちょこちょこ読んでは置き、読んでは置き。

怪談作家同士の殺し合い・・・じゃなかった・・・コロシアム。
このような競作集が大好き。
たくさんの作家さんの作品が楽しめて、お得だから。
時間がない人には、短編集がいいですよね。

さて、『怪談実話コロシアム
今回は、朱雀門出さん、松村進吉さん、三輪チサさん、黒木あるじさん、雨宮淳司さん、崩木十弐さんが登場ということで。
皆さん、特色ある作品、個性のぶつけあいですね。
怪談というフィールドが、すごく広くなっているように感じます。

今回は、崩木十弐さんの「警備保障」を一押ししたいと思います。
震災関連の話も出てくるんですが、固定された視点で書かれているのがすごくいいと思いました。
あと、最初に断って書かれているんですが、なんというか・・・
「別に好きで情熱持ってやってる仕事じゃない」って姿勢がいいですね〜!
たぶん、そういう人って多いと思うんですよ。
生活する為の仕事であって、目指して入ったわけじゃないし、みたいな。
そこで発生する怪異って、どちらかというと「こちら側」じゃないですか。
つまり、割に合わないわけですよ。出会いたくない。事務的に処理してしまいたい。
好きで肝試し行くのとわけが違うわけです。

しかも、舞台が仙台市内ということで、私も以前十年ほど仙台に住んでいたので、大変親しみやすい作品でした。
警備のお仕事で遭遇する怪異・・・是非、読んでみてはいかがでしょうか。

私もいつか、ここに載れるようにがんばろうっと!
がんばりまーす!!!

PR

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< July 2017 >>

twitter

selected entries

categories

archives

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM